“no title”

tumblr_mcae1d6Ifn1rihczgo1_400.png

冬服を少しずつ出していって洗っていくわけだけれども、

温かさに比例して当然生地も厚くなっているのでうまく乾かず。

パーカーのフード部分は特にそうで、いつも袋の下の方がしめったまま日が暮れていく。

それはそれで冬が近づいてきたんだなあと懐かしい気持ちになれたりもする。

温かさといえばあたたかなメールも頂きまして。

滅多に会わないはずのその人は、なぜかいつもわたしの欲しいことばをくれる。

尊敬するせんぱいで、ともだちです。

掃除をしていたら使いかけの無印のノートが出てきたので、

絵を描く用のノートとして使っていこうと思う。

Copyright© 2012-2016 Chu-cool. All Rights Reserved.