パステル画に挑戦 [パステル画教室 1回目]

今日はパステル画教室に行ってきました。

きっかけは、いつもお世話になってるギャラリーのオーナーとの「ちゃんと絵を習ってみたいよね~」という会話。

 

絵を習ったことが無いんです。絵を習ってみたかったんです。

戸惑ったときに質問できる人がいる環境で絵を描いてみたかったんです。

 

そんなわけで、

ちょうど、オーナーのお知り合いにパステル画教室を開いている先生がいらっしゃったので、

私も一緒にお邪魔することにしました。

 

教室は、モチーフの周りに机がぐるりと並んでいて、

好きなモチーフを好きなアングルから描くというスタイルでした。

初心者なので、描きやすそうな位置を探して、お絵かきスタート。

 

 

今回は野菜を描きました!

 

パステル画

 

最初に描いたのは、画面中央の鬼灯×2と赤ピーマン。

パステルを使うのが初めてだったので、画面が汚れまくりました(笑)

むずかしい・・・!

 

 

先生にちょっとコツを教えて貰ってからリベンジしたのが、右上の鬼灯。

白を残し、無駄な塗りを減らすことに成功しました。

初回よりは、ちょっとだけ汚れが少なくなった気がします(笑)

 

 

そしてナス、オクラの順に描いていったのですが、

大好きな寒色系のパートに突入したせいか、ここからは割と思った通りに手を動かすことができました。

ナスの色使いを褒めてもらえて嬉しかったー('▽')

 

 

 

私が買ったパステルセットには鮮やかな色が多く、

野菜に使うような色はあまり無かったのですが、

むしろ、限られた色だけでモチーフを構成していく方が楽しかったです。

 

水彩でもありえない色を差し色に使うのが好きだし、

パステルでもおんなじ感じで色を差していく塗り方の方が、私には向いているのかもしれません。

 

 

いつも描くような女の子絵にパステルを使うのは難しそうだなと思ってるのですが、

パステルがうまく使えるようになれば、エスキースを描くのが早くなりそうだなと思いました。

パステルで描いたモチーフをスキャンしてプリント模様にするのもおもしろそう!

ちょっぴり油絵のような濃さが出るのも気に入りました。

 

 

これまで未開拓だった画材を使えるようになることで、もっと表現の幅が広がってくれたらいいなと思います。

 

 

 

 

ちなみに、白い服を着て行ったら見事にパステルの粉で汚れまくりました\(^o^)/

 

次回はエプロン持参しようかな・・・

Copyright© 2012-2016 Chu-cool. All Rights Reserved.