買い溜めさんの目が怖かった

私は日頃から、基本的に食品や日用品の買い置きをしないタイプです。

 

なぜかというと、

幼い頃から実家では、買い置きによって賞味期限切れの食品などが溢れ、

当然それにより掃除も行き届いておらず、

最終的には私が、親の命により、その処分と仕分けと掃除をやらなきゃいけなかった

 

という経験があまりに多すぎたからです。ひどいときは賞味期限が昭和の物が出てきたり。

ばかか、ばかなのか!もーほんと嫌だったんです。

 

 

 

そんなわけで、家には必要最低限のストックしか置かないようにしているのですが、

今回それが災いしました。

 

トイレットペーパーの在庫が切れた('Д')

 

買いだめ控えるようにって勧告もあるし、

できるだけ物資は被災地に行くように少しは協力したかったのに、タイミング悪い、悪すぎるorz

 

しょうがないので、最低限生活に必要な分だけ買うため、近所のドラッグストアに行ってきました。

そこで見たのは、巷でよく聞く買い溜めさんたち。

 

 

近所のドラッグストアでは、買い溜め防止策として、「物資を優先的に被災地へ届けるため、お一人様2個まででお願いします!」というポップが大量に貼られていました。

 

乾電池など、恐らく買い溜めに走られそうな商品を中心に、各商品1つってくらい、大量のポップを見かけました。買う予定の物が無かったため食料品コーナーは見てこなかったのですが、もしかしたらそっちも貼られていたのかも。

 

 

それだけ大量にポップが貼られているので、客の私の目に嫌でもその文章が入ってきます。

でも、それでもカートの上下段いっぱいにトイレットペーパーを積み、

それだけじゃ飽きたら更に在庫を店員に聞くお客さん。

 

 

当然店員さんに、お一人様2点まででお願いしてるんです、とたしなめられるのですが、

それに対して

 

「え?!そうなの?!」

 

とびっくりするお客さん。こっちがびっくりです。

 

 

 

あれだけたくさんポップが貼ってあるのに目に入ってないの??

全く目の前のもの、目の前の事象が目に入っていません。

 

たしかに、昨日は静岡で大きな地震があったので、豊橋もかなり揺れました。

でも、震源が陸地だったから津波の心配も無いし、今のところこの地域での直接の被害情報は聞いていません。

だから、今この街で過剰に物資が消費される前に、優先的に被災地へ回すことができた方がいいんじゃないのかな。

 

今店頭に並んでいる商品を直接送れるのかは知らないけど、被害の無い地域での過剰な買い込みが無ければ、

問屋に注文かける必要が無くなって、結果的に向こうへ優先的に回せますよね?。

 

 

てか、仮に本当に今こちらで大きな地震が起きて、避難しなきゃいけなくなった場合に、

そんなにたくさんのトイレットペーパーを抱えて逃げるのでしょうか。

どっかのツイートで見かけたけど、肛門6つくらいあるの?それなら大変だ(違)

 

 

昨日地震があった静岡方面でドラッグストアでバイトしてる先輩がいますが、

「申し訳ありませんがお一人様2点までで・・・」と伝えたところキレられたそうで…

そしてレジ横に設置した募金箱には見向きもされなかったとのことです。コワイ('Д')

 

 

天災はどうしようもないけど、せめて人災くらいは防ぎたいですね?。

確かに昨日は大きく揺れたけど、まだ大きな被害とか無いじゃない。落ち着いて行動したいです。

まだ直接の被害の無い地域では、こういう余裕を失った方たちの過剰な行動が一番コワイ。

 

 

 

ここ数日で、手芸屋さんやハンドメイド作家さんのチャリティセールやオークションをよく見かけるようになりました。セールの売り上げは、消費税を除いた全額を「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」に寄付、だそうです。

しかも新商品で全額寄付とはすごいですねー。編み物好きな方には良さそうですね。

 

ただ、物流や燃料の事情との兼ね合いを考えると、どうも今は通販に踏み切れなくて。

いや、あくまで私は、ですよ(紹介しといてコレですか)

 

ちょうど地震前日あたりに楽天のカートに入れた商品も、結局そのまま注文できてない。

もうしばらくは様子見ですかねえ。

 

期限が切れそうな楽天ポイントは、楽天さんの体制が整ったら募金に使いましょうかね。

Copyright© 2012-2016 Chu-cool. All Rights Reserved.