【30秒ドローイング】7日目

『絵の練習帳』さまというブログで「30秒ドローイングのコツ」という記事を拝見しました。

とてもためになるので、そちらに書かれていたことを参考にして、今日の30秒ドローイングを行ってみました。

 

今日は10秒ドローイングで目を慣らし、その後30秒ドローイングを行うという方法を使ってみました。

 

10秒ドローイング

Day7_101026 004

 

 

Day7_101026 005

 

私はいつも30秒でもアワワワワという感じなので(45秒にした方がいいのかな?)、

10秒なんてもう・・・!いっぱいいっぱいでした。

 

30秒ドローイング(After 10sec_drawing)

Day7_101026 006

 

いつもと違って30秒が長く感じます。

まだまだ未熟ではありますが、いつもの「ざかざかととりあえず線を引く」というよりは、

じっくり線を選べた感があります。

 

ちなみに10秒ドローイングをする前にも30秒ドローイングをやったので、それとの比較。

 

一番ひどかったもの(Before 10sec_drawing)

Day7_101026 001

 

まだマシだったもの(Before 10sec_drawing)

Day7_101026 003

 

なんとなく、10秒ドローイングをやる前のものは、線が泳いでいる気がします。行き先を見失っているというか・・・

あとでやった30秒ドローイングの方が、輪郭を捉えられてるような気がします。

あと、大きさにまとまりが出てきたというか。お題のポーズと同じ大きさとまではいきませんが、

おおまかな輪郭を意識しながら描けてるのではないかと思います。

 

紙から鉛筆を離さずに描くというのも、今まではあまりできなかったのですが、

今回の30秒ドローイング(After 10sec_drawing)では、鉛筆を離さずに描くことができました。

これもスピードアップに繋がってるのかも。

 

気になるところをメモしたりはしているのですが、細かく赤入れしたことは無いので、

これも実践した方がいいんだろうなあ。胸のライン、お尻のライン、苦手です。

 

夜時間があったら、またやってみます。

Copyright© 2012-2016 Chu-cool. All Rights Reserved.