パフスリーブブラウス 完成!

途中、ちょっと作業が中断してたパフスリーブブラウス、ようやく完成です☆

 

全体像。

image 026

 

 

仮縫いのときはストンとしたラインだったのですが、ウエストで2センチ絞り、体に沿わせたラインに変更し、丈も少し伸ばしました。

chmn.hatenadiary.jp

 

胸元のアップ。

image 027

 

 

 

襟はフラットカラー。使用した接着芯が生地に対して厚かったため、ちょっと浮き気味です・・・

しかもそのせいでボタン穴部分が分厚くなりすぎて、ミシンをかけるのに苦労しました;

 

前あき部分には、ペールトーンのピンクとグリーンの刺繍糸で、ブランケットステッチを施しました。

image 041

 

 

淡い色合いなので、じっくり見ないと2色使ってることはわからないかもしれませんが、

1色のものと比べてみると、雰囲気がかなり違うんですよ。刺繍糸の多色使い、ハマりそうですw

 

 

コーディネートのイメージはこんなかんじ。

 

image 034

 

 

サルエルパンツでゆるーいマニッシュに。ついついかぶせちゃったけど、帽子は無くてもよかったかも・・・

前髪をひねりながらアップにしてパキっと仕上げて、服のゆるさと差をつけてみたいです。

スリムなパンツより、ワイドパンツの方が、わたし好みなコーデになりそうです。

 

 

image 036

 

こちらは秋コーデ。早く着たい!

あまりブラウス丈が長くないので、インにして着ることはできないのですが、

あまりフレアの入っていないシンプルなスカートと合わせると、レトロモダンな雰囲気がたのしめるのではないかと。

もちろんフレアやギャザーをたっぷりつかったスカートやワンピと合わせるのもアリだと思う。森ガール風?

(ところで森ガールって、森に住んでそうなイメージとかいわれるけど、あんな格好で森になんか住めないよね)

 

胸元アップ。

image 039

 

 

以前友人にもらったネックレス。超おきにいりです。あたしの手持ち服に合わせやすいの!

これをベースに、ボンボンやコサージュをたっぷり付けたゴテゴテネックレスを作っても、このブラウスに合うと思います。作りたい!

以前買ったヴィクトリアンな素材集でデコパージュしたアクセサリーを作っても、いいかも。

chmn.hatenadiary.jp

他に、ハリのある素材でできたサーキュラースカートとかもいいと思う。持ってないけど。

 

 

細かいところを見ると、かなり反省点が多いこの作品。

一番上のボタンホールは、位置がずれているし、

一部分、たち目かがりをし忘れて、あとからかがったから不自然だし、

はじめにステッチを入れた部分は、刺繍糸の糸始末がちょっと不自然だし、

襟は硬いような気がするし、

仕上げアイロンのときに、アイロンに付いてたのりが少し付いて汚れたし、

前身ごろのタックはヨレてるところがあるし、

脇を縫い合わせるときに、布送りの加減が悪く、小さなタックが入ってしまったし・・・

 

反省点を挙げていくと、もうきりがありません!

 

 

 

それでも、一つ一つ試行錯誤しながら自分で手がけたから、いとおしいブラウスです^^

反省は次回に生かして、少しずつ自分の思うものが作れるようになっていきたいです。

 

 

今度の課題はワンピース。でもきまぐれなので他のものも作るかもしれません。次はどんなデザインにしようかな。

Copyright© 2012-2016 Chu-cool. All Rights Reserved.