100均のアイテムでコンデジのカスタマイズグッズをつくってみた

いろんなサイト巡ってたら、100均のアイテムを使って結構面白いフィルタやレンズ、そいでもって撮影ブースなんかも作れることがわかったので、早速試してみました。こーいう実験だいすき!

 

まずはA4の撮影ブース作ってみた。参考サイトはこちら

 

使ったもの

・A4のブリーフケース

・フェルト

・A4に切ったダンボール 2枚

・アルミホイル

・物干し竿用洗濯バサミ

・両面テープ

・ガムテープ

・リボン

・不織布

 

撮影ブース1

 

 

バックの布は水色のフェルトなのですが、ちょっと小さかったので2枚重なってます;

ほんとは一枚の方がいいのでしょうが…でも撮りようによってはフェルト一枚でも背景をきれいに作れました。

てかマクロ撮影ばっかだから、あんま関係ないかも。

ちなみにブリーフケースのふたを気に入った角度で固定するために、洗濯バサミをつかいました。(苦し紛れ)

 

この撮影ブースでビーだまを撮影してみました。こんなかんじ。

撮影ブースで撮ってみた

画像の補正はしていません。

 

 

これは普通の状態で撮るとき用(蛍光灯の下)に使おうと思ってます。

いつも、背景に生活感のあるものが写りこみがちだったので、とりあえずそれは防げるかとw

 

電気スタンドとか使って本格的に光を当てて撮るときは、ここにレフ板とディフューザーが加わります。

こんな感じ。

撮影ブース2

 

参考サイトでは、レフ板をブリーフケースの左右に固定していますが、私はあんまり電気スタンドを使ってまでの撮影はしないかもしれない(←ズボラめ)し、

レフ板手で持ったり別のとこで使ったりできたらいいなと思ったので、固定はしていません。

それぞれのレフ板の裏にリボンをつけて、ブリーフケースのふたの裏でリボンを結んで立たせるようにしてます。

ディフューザー代わりに手元にあった不織布を載せてみましたが、正直効果のほどはよくわかってません^^;必要があれば随時改良します。

 

 

レンズもいろいろ作ってみました☆

参考サイトはこちら。

上原ゼンジ写真実験室

ハチミツカメラ

100円ショップ活用研究室

 

 

で、できたのがこいつら。

自作レンズたち

 

1.網戸の補修シートレンズ(Long)

2.網戸の補修シートレンズ(Short)

3.双眼鏡のレンズ

4.ルーペ

5.網戸の補修シート+カラーフィルム(ブルー)のレンズ

 

それぞれ面白い効果が出ました。

長くなりそうなので続きは次の記事に書きます。

Copyright© 2012-2016 Chu-cool. All Rights Reserved.