ピクチュア・プレインに描く

透明のアクリル板の下に対象物を置き、水性ペンでトレースします。 この透明のアクリル板を、ピクチュア・プレインといいます。私はB5の下敷きを使いました。 ファインダー(黒枠)を付け、その中に左手の配置を考え(左手の上に透明板を乗せる)、写し取ります。 とりあえずやってみました。 一枚目