絵や色の勉強

【30秒ドローイング】12日目

病院行って本屋行ったら疲れたのか、しばらく寝てしまいました^^; ので今日はこれだけ。 キャンバスばかりを見がちだったので、出題画面をもっとじっくり見ることを心がけようと思います。

【30秒ドローイング】11日目

昨日の反省を生かして、今日はアタリをとりながら描いてみました。 昨日までのほぼ一筆書きに近い、「決めたスタート地点から順々に描いていく」から、 「アタリを取りやすいところから自由に描いていく」に変えてみたのです。 けど、あれ?絵にはあんまり変…

【30秒ドローイング】10日目 次回への課題を考える

相変わらず腰とお尻の厚みが苦手です。 適当なところからスタートして輪郭をなぞり出すのですが、 (自分ではネガティブスペースを見ている・・・つもり) 腰やお尻のあたりで細くなりがちです。 肩は一気に描く場合が多いけど、腰の辺りって、 腰に到達→一…

「人描く」サイト模写とらくがき

目と鼻の模写 口の模写 口のやつは途中から完全に惰性になってます^^;唇にがて・・・

【30秒ドローイング】9日目

ネガティブスペース見るよりも、体のラインを追っていくことが多かった。 勉強した人体の比率を考えてしまうことがあり、見たまま描けなかった。 (そのくせ合ってません) でも、初めに比べて、体の妙な伸びは無くなったような気がします。 (パースがかか…

身体とお尻を練習してみた。

ルーミス先生の「やさしい人物画」と、pixivで公開されている講座(記事末尾にリンク)を参考に、身体とお尻の練習をしました。 [pixiv] 体の描き方1・[pixiv] 体の描き方2参照 これ、やってみて気づきました。 よく、丸を3個繋げて胴体にして~(今回参考…

#001,002

とにかく描け。というサイト様で公開されているフラッシュを、 とにかく描いてみました。 #001

【30秒ドローイング】8日目

今日はSAIで。 いつも反省に書いてるけど、おしり苦手。 あと、ねじれてるともうわかんなくなります。 昨日は30秒ドローイングやろうと思ったらうまく動きませんでした。 ので自分の持ってるポーズカタログでやってみたのですが、激しく集中できなくて、3体…

【30秒ドローイング】7日目

『絵の練習帳』さまというブログで「30秒ドローイングのコツ」という記事を拝見しました。 とてもためになるので、そちらに書かれていたことを参考にして、今日の30秒ドローイングを行ってみました。 今日は10秒ドローイングで目を慣らし、その後30秒ドロー…

【30秒ドローイング】6日目

今日はアナログで。 画面と描いてるキャンバスとの距離は遠くなったので、不利なのでしょうが、 アナログの方がなんか落ち着いて描ける気がしないでもない。 いつも使ってる2Bのシャーペンで描きましたが、途中芯を出さなきゃいけなくなる分のロスを考えると…

色鉛筆 色感トレーニング1

色彩の学習と色彩検定*SHIKIKAN.JP で配布されている、色鉛筆による色感トレーニングの教材を使ってみました。 サイトで課題が配布されているので、それをインクジェットプリンタで紙に印刷して使います。 教材の開発・実証実験などにはマーメイド紙・スノー…

骨人間で描く3-重心を意識する

重心を意識すると、どんなポーズでも安定感が得られるとか。

骨人間で描く2

動きをつけてみる練習。

骨人間に肉付けしてみる2

筋肉は大雑把に描くと、こんな具合だそうです。(バランス悪いですが;) それを踏まえて、骨人間に肉付けしていきます。

骨人間に肉付けしてみる

骨格を描いた後練り消しで線を薄くし、その上から肉付けをしました。

骨人間にもう少し骨っぽい肉付けをする

肩のあたりはケープをかぶったようなイメージで描くそうです。

骨人間でラフを描く

「やさしい人物画」に載っている骨人間でのラフを、模写してみました。 模写といっても、なんとなくまねしてる程度なので、正確さよりも流れを大事にしました。 見て描く分には、場面を考えやすいけど、ゼロから構図やポーズが思いつかないです。 描いていく…

人体の比率2

男性 女性 だいぶざかざか描いてありますが、とりあえず比率がわかればいいかな・・・ こういうの描くときにしっかり模写できる人って、伸びるんだろうなあ~ 描いてるうちに、自分の癖がどんどん出てきてしラクな方向に行ってしまいます。

人体の比率

新・ファッションデザイン画テクニックより。 この比率は覚えておかないとなー。 デザイン画もまた描きたい☆ 新・ファッションデザイン画テクニック 作者: 渡辺直樹 出版社/メーカー: グラフィック社 発売日: 2008/04 メディア: 大型本 購入: 2人 クリック: …

下半身の練習

骨組みを描いて、練り消しで薄くして、肉付けしてみました。「人描く」の模写も。 色っぽい下半身が描けるようになりたいぞー

手の練習

これはネットで見つけた資料を見ながら練習したもの。(多分「人描く」) 比率を頭に入れれば、私でも手が描けるようになるでしょうか。 てか後ろにうっすら神楽と沖田が透けてますね・・・好きなんです。 この日は他にも何枚か描いたのですが、とりあえずこ…

口の練習

口ってどうも苦手です。「人描く」を見ながら練習。 唇がね、うそ臭くなるの。 ふくらみや、影の入り方、しわの具合がまだよくわかりません。 難しいです。

鼻の練習

人描くを見ながら練習。 どうしてもダンゴっ鼻になりがちです。 けど、アタリの取り方を知ったら、想像で描くよりはバランスが取れるようになったのではないかと思います。

顔の比率

今まで顔のパーツの比率を考えたことが無かったわたしですorz 人を描くって楽しいね様の「顔について」を参考に、描いてみました。

線の重要性

初心者でも気軽に絵の練習が出来る良サイトさま「人を描くって楽しいね」で、ちょこちょこ人物画の練習をしています。 超初心者向けで、他のものに置き換えて描くことができてわかりやすい分、 つまずいた時に実際の人体の構造がわからないこともあるので、…

手の修正輪郭画

ピクチュア・プレインに描いた手を元に、紙に起こしました。 chmn.hatenadiary.jp ピクチュア・プレインを使って画用紙に実物大アウトラインを取ります。 私はいまいち使い方がわからず、横に置いたピクチュアプレインを見ながら、画用紙に引いた十字線を頼…

ピクチュア・プレインに描く

透明のアクリル板の下に対象物を置き、水性ペンでトレースします。 この透明のアクリル板を、ピクチュア・プレインといいます。私はB5の下敷きを使いました。 ファインダー(黒枠)を付け、その中に左手の配置を考え(左手の上に透明板を乗せる)、写し取り…

純粋輪郭画法を使う

「なにも見ないで」、手を描く。(制限時間 5分~10分) 一枚目

逆さまの絵を描く

見本を逆さにして「なにを描いているのかわからない状態」で描く (制限時間 約60分)

目の練習

私が描くとどうしてもマンガっぽくなる。 マンガ的な要素もありつつ少しリアルな絵に憧れるのですが。。 たしか「人描く」サイトを見ながらの模写だったかと。

Copyright© 2012-2016 Chu-cool. All Rights Reserved.